HOME > 対応症状一覧 > 首コリ

対応症状一覧

首コリ

スマホ首(ストレートネック)

首こりの原因としてはスマートフォンを使用しているときに多い首を垂れた姿勢
パソコンなど長時間使用することによ姿勢で首や肩周辺が緊張する
パソコン、スマートフォンなどを長時間見ていることによる目の酷使による眼精疲労
運動不足、ストレスによる緊張、などが考えられます
怖いことにうつ病なども首こりが原因ともいわれています

特にスマートフォンの影響が一番大きいのではないでしょうか
人間の頭の重さはおよそ5㎏ほどといわれています、ボウリングのボールに例えると13ポンドほどの重さです。スマートフォンを使用しているときの首を垂れた状態では頭の重さの約三倍の15~20㎏ほどの負荷が首肩周辺にかかります
これで首こり、肩こりにならない方が不思議ですね
テレビCMでも言われていますが、ストレートネックのことをスマホ首といわれる現在です


当院では、緊張してこり固まった首や肩周辺をしっかりとほぐしてからストレッチを施し、必要な方には頸椎の矯正も取り入れて、その方のもともと持っている自然治癒力を最大限に引き出せるようにサポートさせていただいてます

無題.png 


このページのトップへ